東アジア

世界初、半導体チップ向けガラス基板工場

世界初、半導体チップ向けガラス基板工場

8日付韓国メディアBusinesskoreaによると、韓国SKグループの化学素材会社SKCがこのほど、米国ジョージア州コビントンで2億2000万米ドル(約354億4200万円)を投じて建設を進めていたガラス基板製造子会社 »

韓国、アフリカ諸国からリチウムやレアアースを調達強化

韓国、アフリカ諸国からリチウムやレアアースを調達強化

韓国は、アフリカ諸国から電気自動車(EV)やスマートフォンの生産に不可欠なリチウム、黒鉛、レアアース(希土類)など鉱物の調達を拡大する。鉱物の中国依存から脱却を目指す。 »

中国、台湾向け化学品や機械など134製品の関税優遇を停止

中国、台湾向け化学品や機械など134製品の関税優遇を停止

中国国務院(中央政府)関税委員会は5月31日、台湾原産の潤滑油や機械など134関税品目についての関税優遇を6月15日から停止すると発表した。 »

中国企業がHBM量産準備、生成AIブームで需要急増

中国企業がHBM量産準備、生成AIブームで需要急増

生成人工知能(AI)の普及で需要が急速に高まる高帯域幅メモリー(HBM)市場への本格参入に中国企業が動き始めている。HBMは非常に高いデータ転送速度を持ったDRAMで、2013年に初めて製造された。中国は同分野で出遅れて »

スマホ向けカメラ用画像センサー、中国国産チップが存在感

スマホ向けカメラ用画像センサー、中国国産チップが存在感

スマートフォンのカメラ用画像センサー(CIS)の分野で、中国国産チップが存在感を放っている。業界ツートップのソニーとサムスン電子は2022年以降、中国でのシェアが縮小しており、中国メーカーにシェア拡大の商機や、自社製品の »

韓国が半導体支援、10兆ウォン超の政策パッケージ導入へ

韓国が半導体支援、10兆ウォン超の政策パッケージ導入へ

韓国の崔相穆経済副首相兼企画財政相は10日、自国半導体産業の競争力引き上げに向け、10兆ウォン(約1兆1400億円)超の政策パッケージを導入すると発表した。 »

TSMCが1.6nmチッププロセスを発表、iPhone 19で初搭載か

TSMCが1.6nmチッププロセスを発表、iPhone 19で初搭載か

半導体受託生産大手の台湾積体電路製造(TSMC、台積電)は24日、世界最先端の半導体チップの微細化技術である1.6nmノードの「A16」プロセスを発表した。2026年までに量産が開始され、早ければ27年発売の米Apple »

韓国SKハイニックス、新メモリ工場に約20兆ウォン投資発表

韓国SKハイニックス、新メモリ工場に約20兆ウォン投資発表

韓国半導体最大手のSKハイニックスは24日、約20兆ウォン(約2兆2000億円)を投じて韓国の忠清北道清州市に次世代HBM(広帯域ストレージ)などDRAMを生産する新工場「M15X」を建設すると発表した。世界で急成長する »